ブルーベリーにかける情熱と夢 小さい規模で生産

小さく始める「ロケットシステム」とは

ホーム > 小さく始める「ロケットシステム」とは

ロケットシステム で100%確実にリスクを避ける!!1年間苗の枯れ保証つき。

ロケットシステムは2013年に開発、発売しました。
初めてブルーベリーを栽培される方に、いきなり大きい投資をお勧めはしません。
段階的に樹を大きくしていくので、最小額からスタートできます。樹が育つ2年間は、現行の換金作物を継続できますので、資金のムダがありません。
しかも確実で圧倒的、驚異的な生育をモノにできます。


初めてブルーベリーに取組む方々に、省スペースで効率的な栽培を提案。
「ロケット」の名称は、短時間で宇宙へ飛翔する多段式ロケットから名づけました。
これなら、いきなり大規模展開する必要もなく、ご自身のペースに合った養生/栽培ができます。
しかもこんなメリットが!!

1.大面積が必要なく、小面積で集中管理できるので、土地を2年は有効に使えます。
2.生育がより確実になります。
3.初期投資額が最小です。
4.2年後の定植時に鉢植えか、露地植えを選択できます。
5.定植後も設備はそのまま利用できますので全くムダがありません。

例えば600本のブルーベリーを大きな鉢に植えるとすると、2000平方メートル(600坪:2反)の土地が必要になります。
しかも2年間はこの土地はお金を生みません。

これがロケットシステムなら、当初の面積はわずか180平方メートル(55坪)と約一割で栽培・養生でき、1800平方メートルの土地は今まで通り使えるのです。

しかも、最初から2000平方メートルを利用する場合に比べ、最終的な金額の差は殆ど有りません。

もちろん、苗の枯れ保証もついていますので安心してお取組みいただけます。(当社からの購入苗に限ります。)

ロケットシステムの設置事例です。宮城県気仙沼市。撮影は2014年3月14日。

半年後の10月1日。半年でこんなに大きくなりました。

これから切り戻して「台」を仕立てます。

植えてから5年も待たなくていいのです。

かんたんキット・・・もっと少ない数で確実に大きくしたい

ブルーベリー栽培のプロ集団が開発した、特殊培地を使ったコンテナ栽培のエッセンスを小さいながらも実現しました。
心臓部たるコントロールユニットは簡略化されていますが、他のシステム構成はホースから培地から全てプロと同じ仕様です。

キット内容はポンプ、タイマー、専用肥料、苗、かん水チューブ、アクアフォームなど全て含まれています。1鉢から30鉢程度まで組み合わせ自在。

部材のみの販売もいたします。お問い合わせください。

ブルーベリーを農産物直売所で販売してみたい、という方にもお奨めです。

御家庭から店舗、ビルの屋上などでブルーベリー摘み取り園が華やかにオープンできます。
そのほか、ビニールハウスの空いている場所での栽培もできます。


もちろん、植えてから収穫までは2年ほどしかかかりません。

オプションで、大株販売もいたします。この場合、すぐ収穫できる成木を納入いたします。

なお、本システムの設置には100V電源が必要です。

下記お問い合わせフォームにてご連絡お問い合わせください。資料送付、見積りは無料です。

生育管理はその都度、アドバイスいたします。(年中無休)

設置はかんたん。生育はプロ並みのキットです。タンクにはポリバケツ(100リットル)をご利用ください。

通常の2年苗を植えて1年半でこの大きさ。これがかんたんに出来るのです。

バスポンプです。

大事な新品種も早く養成できます。

お問い合わせは

電話:075-724-1691/携帯090-1958-9768(業務専用です)

FAX:075-724-1691

e-Mail  :   yukioanma@hotmail.com

担当者より、早急にご連絡させていただきます。

御遠慮なく携帯電話へもご連絡ください。



土、日、祝日、深夜、早朝など関係なくいつでも24時間365日受け付けます。
お問い合わせ
ブルーベリー観光農園経営で自由な時間と安定した収入を実現するためには成功者のノウハウが必要です。私たちは開園準備から新品種、栽培技術、産地情報、経営情報など全てをサポートしています。
トップにもどる